DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
きのう見逃した「ガイアの夜明け」。
優しくてスウィートでハニーでビューティーなジョセフィーヌyukiさんコメントで教えてくださいました。


そして友人の経営者からも、スカイプのチャットで聞きだしに成功♪

------

ガイアの夜明けは、サブプライムショックから物件がだぶついて、購入されたものも賃貸に回ってきたから賃貸に割安感がでたってのと、空きの多い古い物件を手直しして入居率を高めて投資家に売るパターンを手がける会社の話で、欧米の投資家や不動産ファンドもやっぱサブプライムで減ったけど、被害が少なかったアジアの投資家はそこそこ積極的だからそっちへ売っていくるみたいな話だったかな。
あとはマンションに保育所を設けたりって形の付加価値のつけ方をして売ってるみたいな話と、旦那が家電販売店勤務の夫婦がマンション成約して担当者芽でたしめでたしみたいな内容。
服や車のように住むところもその時々で変えるから賃貸を選ぶって人の話もちらっと。
あとあれもあったわ、家賃は高めだけど生活部分はウマく隠れるからオフィスと兼用できるみたいな部屋もあったかな
パーティーをたくさんやるから1Kでみたいな人とか

------


周りの人に恵まれているので、もうテレビを見逃しても怖くありません。w



仲介件数1位のエイブルに行政処分が下りました。

------

エイブルに排除命令=賃貸マンション広告で不当表示-公取委

マンション賃貸大手のエイブル(東京)が、存在しない部屋や賃貸中の部屋の広告を出したり、実際と異なる建築年をうたったりしたのは、景品表示法違反(優良誤認など)に当たるとして、公正取引委員会は18日、再発防止を求める排除命令を出した。
公取委によると、エイブルは2006年から07年にかけ、自社のウェブサイトや、ウェブ上の賃貸住宅検索システム「CHINTAI NET」などに、マンションやアパートの広告を掲載。公取委が同社の全国約800店のうち13店の広告を調べたところ、東京、埼玉、福岡の各都県の9店で18件の不当表示が見つかった。
中には、駅までの距離が26分なのに「16分」と表示したものや、1979年に建てられたのに「築年 96年」としたケースがあった。また、実際には存在しない部屋や、賃貸済みの部屋の広告を掲載していた。賃貸後最長で4年7カ月間、削除しないままだった。 

------

こんどからエイブルさんにお願いしましょうか。ww



人気ブログランキングに参加しています☆

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント

優しくてスウィートでハニーでビューティーなyukiです。(笑)

エイブルのこれってミクシーで読んだことあります。
差し替えちゃうってヤツですよね。

もう築古物件でも怖くな~い!(笑)

優しくてスウィートでハニーでビューティーなyukiさん、

大手でこれですから、街中にはいろんな不動産屋さんがいるんでしょうね。
エイブルって確か地域ごとに会社が違いますよね。FCってことでしょうか。
エイブルが指導していたのか、加盟店の独断なのかも気になります。

No title

ガイアみましたよ。
あんな投資家相手に仕事してみたいですね。

水戸大家さん、

ガイアいかがでしたか?
投資家相手の仕事は疲れそうです。
自分が投資家だから良く分かります。笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © えのっち不動産 くねくね大家の日常 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。