DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:資金調達

録画したWBSを見ていたら、貸し渋りの特集がありました。
倒産件数の増加が著しい山梨県が取り上げられていました。
知っている会社が出てる~!
大型倒産が相次いでいて、その影響で中小がつぶれています。
山梨で会計事務所に勤務していた頃を思い出します。

当時、大型倒産の一発目のときに、クライアントが管財人弁護士に提出する債権目録を代わりに作ってあげました。
(ぜんぜん業務外なんですけど人がいいので。)
半年~1年後が楽しみだと思いつつ待っていましたが、時期が来ましたね。
バーゲンです。
ただ、山梨は未来も「バーゲンのまま」というリスクがあるので、買い物は慎重に。

山梨は地銀が一行しかありません。
アイミツ取れません。
ケンカできません。
交渉できません。

報道も一社です。
アイミツ取れません。
ケンカできません。
交渉できません。(コピペ)

「山が有ってもヤマナシ県」とからかうと怒られます。笑
「新幹線が無い」とからかうと「リニアがある」と怒られます。笑
「海が無い」とからかうと「樹海がある」と怒られます。笑

いくつかの「無尽」に参加していることが一人前の山梨県民の証。
金融庁の免許を受けずに無免許でやるのが当たり前。
(かくいう僕も、一つ設立しましたが。汗)

そういう厳しい環境だからでしょうか。
「社長輩出日本一の県」とか「山梨で事業が上手くいけば、全国で上手くいく」と言われています。
頑張り屋さんが多いのだそうです。(とフォロー)


その後、久しぶりに中国の友人と電話しました。
このところの株価暴落の影響は受けなかったようで一安心。

中国の不動産は利回りが合わないことと融資が引きにくいとのことです。
ディベロッピングには貸すみたいです。
中国も貸し渋りだそうです。

上海にはカプセルホテルが無いので、やったら面白そうです。
事業化できそうなら、リッチな不動産投資家の皆さんに一口ずつ出資していただこうと思います。



人気ブログランキングに参加しています☆

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント

No title

カプセルホテル!
ネットルームもいけるのでは?(笑)

追伸

中国人はお風呂に入らないので、カプセルオンリーですね!

yukiさん、

シャワーがあれば満足していただけるというのは、開業しやすいですね。

最近では長期のネットカフェ利用のお客さん向けの特別料金のほかに、「郵便受け取りサービス」や「住所登録サービス」があるそうです。
仕事探しに住所があると強いそうなのです。

この事業、気になります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © えのっち不動産 くねくね大家の日常 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。