DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:資金調達
?国民生活金融公庫

以前ここから融資の内定を受けたことがあります。
ところが、その物件が内定の連絡の3時間前に他の買主に融資が付き、持っていかれたという悲しく申し訳ない過去があります。

さてさて以前の担当者さんに連絡してみると、
「担当は誰になるか分からないので、一階の相談カウンターでも申し込んでください。」
と言われてしまいました。

大人の断り方か!? ←コピペ


振り出しに戻った感があります。
今日のところは申込書と資料を渡して終わり。
拍子抜けです。
一週間以内に連絡をくださるそうです。
それから説明をする日程調整をするんだったかな。
3年前のことだから、よく覚えていません。

当時は学生、今は無職。
与信は悪化しています。汗

前回驚いたのは、所有権移転後の融資という国金の周到さの割りに、
えのっち「たとえば消費者金融から一時的に借りて、その後ご融資をいただく方法も可能ですか?」
国金担当者「可能ですが、おすすめはしません。」
と言っていました。
消費者金融から借りていても貸すんかい!

なんだかよく分からない組織です。

今回はここを有力候補に考えています。


?地銀S

取引のある、通称「しBぎん」。
でも不動産に対しては「ゆるぎん」。

いつもの担当者に電話してから予約の時間に訪問したら、
「前件が長引いているので待っていて欲しい。」
とのこと。

おじゃむふぅ。 ←おじゃるまるが怒っているときの音

そういえば、前回の昭和食堂本社ビル買収では協力してくれなかったなあ。
そういえば、今日はいつでも空いてますよって言ってたなあ。
しかも40分も時間あるじゃん。
浮気してやる~!

隣の都銀Rへ直行♪


?都銀R

「りそな」って、先進的な感じの名前で格好良いすね!

ここは予定外だったので、事前連絡なしで飛び込み。
最初は不動産業者さんと間違えられ、話が噛み合わない。
「ご自身で買われるんですね。でしたらあちらです。」
出た!たらい回し。w

そして住宅ローンの部門に回されました。
ローンセンターというそうですが、エリア内の支店からの融資案件は、いったんこのローンセンターに来るそうです。


評価基準を教えていただきました。

・評価か価格の低いほうの70%
・RCは40年 木造は25年 新築なら30年
・基本は単独抵当で、まれに追加担保
・区分ワンルームはゼロ評価
・区分ファミリーは東京カンテイの評価の半額

最初「東京カンティー」と言っていて、何だそれ?と検索しても出ず。
たぶん「東京カンテイ(鑑定)」のことだと思います。
カンティーは、りそな弁。
不動産カンティー士は、りそな弁。
お宝カンティー団は、りそな弁。


また事業規模が小さいことと、今回の申込金額が小さいことから、用意した資料もまともに見てもらえませんでした。
「額が大きいほどやる気になります!」
と言っていました。
僕の力不足ですが、門前払いという結果ですね。苦笑

おじゃむふぅ。 ←おじゃるまるが怒っているときの音

「りそな」って、変な名前! ←来店時と違う


続きます。



人気ブログランキングに参加しています☆

人気ブログランキングへ


おかげさまで、前日77位でした。

50位に返り咲けるよう、頑張ります☆
スポンサーサイト
コメント

No title

りそな手ごわそうですね。
言語も違うし。(笑)

先日某セミナーでりそなから1.95%で引っ張ってる大家さんがいらっしゃいました。期間は10年だそうです。

No title

>たぶん「東京カンテイ(鑑定)」のことだと思います。

これでしょ。
http://www.kantei.ne.jp/

ML見てます。発言してないけど。

yukiさん、

>りそなから1.95%

良い名前の銀行だ。笑

地銀Sで1.875%でした。
同行から1.7%で借りている大家さんもいました。
探せば頑張ってくれる銀行が見つかるかもしれません。

りそなも規模が大きくなったらお願いしたいです。

yさん、

>ML見てます。発言してないけど。

これはこれは、お世話になっております。
正しい参加方法だと思います。笑

No title

そういえば・・・
名古屋、静岡地区って金融激戦区と聞きました。
それで他の場所より金利が低いと。
Sるが銀行は地元ではめちゃくちゃ安い金利だけど、出稼ぎ東京では4.5%ですもんね。

出稼ぎにもほどがあると思うんですが。(笑)
SるがからSるがに振込みしたら
手数料450円取られたときには
【オニ~!!】
と心で叫んで小さく
【ちっ!】
と舌打ちさせていただきました。

yukiさん、

この地方は貯蓄率が高く、企業も無借金経営のところが多いため、金融機関の競争が激しいんです。
また愛知県の景気が良いため、周辺県の地方銀行が愛知県に攻勢をかけています。
良い感じで競争してくれています。

Sるが銀行の話は面白いですね!
勉強になります。
あそこは先進的な試みを色々と導入するので、目が離せません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © えのっち不動産 くねくね大家の日常 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。