DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:物件情報
何年か前に購入した駐車場について、連絡を受けました。

この駐車場は、周辺に駐車場不足の団地を抱えています。

遠方にありながらトラブルもなく、だまって稼いでくれます。

表面23%で、建物とは違って設備のトラブルや老朽化という現象が無いため、良質の資産です。

デメリットは固定資産税が高いことでしょうか。



電話の主は、この駐車場の借り主から私の電話番号を聞いたとのこと。

聞けばこの方も大家さんで、近隣の家を購入しこれから賃貸に出すところだが、駐車場が足りないので相談したいと。

そして、遊休地を私が購入してそれを駐車場として貸して欲しいと言うのです。


私が所有している駐車場を取得する際、件の遊休地も調査しました。

条件が折り合えば、その土地を買っても良いと思っていました。

そこで調査を開始すると・・・


その土地は、現在ニッチモサッチモ状態です。(権利関係的に)

そこで、関係している弁護士と行政をつっついてみました。

本件は、仕込みに時間がかかるでしょうね。

でもこのような仕事をやろうとする競合は現れにくいので、ゆっくりじっくり仕込みます。


ちなみに動き出したその日のうちに、弁護士のブログが更新されていました。

「不動産業者から質問を受け、あんなことやこんなことをアドバイスしてやった。」

という記事でしたが、特に何か教わった覚えはありませんし、どちらかというと問題の出口をこちらが示したはずなんですけど・・・。笑

ま、いろんな弁護士がいるものです。



スポンサーサイト
コメント

駐車場で23%は凄いですね。
周辺環境等では、お宝になる場合もあるのですね。
普通の人はえのっちさんの様には無理ですね。

モスモスさん

この土地は駐車場には良いのですが、家を建てるとなると細すぎるのです。
しかし周辺が駐車場不足の住宅ばかりなので、収益の質はかなり堅いです。

下手な分譲をした地域や、新しい道路が通った後のロードサイドの三角の土地なんかは、駐車場や自販機用地としての運用を考えると面白いですよ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © えのっち不動産 くねくね大家の日常 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。