DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:管理・リフォーム
下がった土台をジャッキアップするにあたり、準備が必要になります。

まず給排水管やガス管は離断しておく必要があります。

また外壁と基礎がくっついている場合は、それも縁切りが必要です。



傾きを直すのは、傾斜が無くなることも重要ですが、見た目の傾きをなくすことも大切です。

全体の通し柱の他に、サッシの両側のレベルをレーザーで測ります。

ジャッキアップする範囲の最も高い点を原点として、レベルを測っていきます。

最も低い場所は-119mmでした。

12センチも基礎が下がっていました。



重要ポイントにジャッキを入れるとすると、8台のジャッキが必要になる計算です。

ジャッキポイントごとにジャッキアップ量を測りだして本日の作業は終了です。


スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © えのっち不動産 くねくね大家の日常 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。