DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類

とっても便利なツールをご紹介します。

ソフトバンクの携帯電話、iPhoneです。



物件調査や管理に大活躍しています。


物件探しの時に使うiPhoneの機能は…


まず

①カメラ

いまどき当たりまえ。


②メール機能

これも当たりまえ。

ですが、iPhoneのメールは大きな添付ファイルも開けます。

不動産屋さんから物件概要を送ってもらうときに、大きな画像データやPDFデータでいただくことが多いかと思いますが、iPhoneなら出先でこれらのデータを見られます。


③天気

天気のアプリをクリックすると、登録しておいた複数の場所の天気がすぐに表示され、その場で気になった場所の天気を調べる事ができます。


④株価

出先で株価のチャートが見られます。

物件調査に向かう途中で株が大暴落したら、途中で引き返せます。笑


⑤ボイスメモ

これも当たりまえの機能ですが、現地調査ではメモを取るのが面倒なので、声を録音しておくと便利です。


⑥iPod

移動中に不動産のセミナーCDを聞く事ができます。

般若心経でもokです。 ←?


イヤホンで音楽を聞いているときに電話が掛かってきたら、そのまま通話できます。

付属のイヤホンにはマイクが仕込まれているようです。


⑦コンパス

現地で方角が分かります。


⑧マップ

これが一番すごいです。

グーグルの地図が表示され、自分の現在地が分かります。

コンパス機能との併用で、自分の向いている方向が分かります。

地下鉄を出たときなんかに便利です。


そしてグーグルマップ上で、近隣にどんな物件があるかや、アパート名まで分かります。

「スーパー」「コンビニ」「法務局」「市役所」などと入力して検索すると、地図上にピンがドロップされて、そのピンをクリックすると、

施設名、住所、電話番号、ホームページアドレスなどが表示されます。


募集業者さんを探すのであれば、「不動産」で検索すれば駅前だったらたくさん出てきますし、「賃貸」で検索しても出てきます。

その場で表示された電話番号に掛けることも出来ます。


出向くのであれば、現在地からピンまでの経路を検索すれば、地図上に目的地までの道筋が表示され、距離や所要時間まで表示されます。

これはもはや、しゃべらないカーナビです。

ナビの無いほうのクルマで出かけるときは、iPhoneをカーナビとして使っています。



また僕のiPhoneには追加のアプリとして、

・乗り換え案内

・高速料金検索

・懐中電灯

・スカイプ

が入れてあります。

すべて無料です。



このiPhoneのおかげで、物件調査や管理業務が飛躍的に効率的になりました。


iPhoneのデメリットは、

・日本語変換が弱い

・バッテリーの消耗が早い

・重い

・壊れやすい(と聞いた)

などがあります。


パソコンのUSBから充電する時に、自動でバックアップしてくれるので、壊れても被害は少ないと思っています。

iPhoneが大家さんにもたらす用益に対して、価格が安すぎます。

オススメです。
スポンサーサイト
コメント

No title

>・スカイプ

ここに興味はありますね。外国で国際電話安くするにはこれしかないと思います。

せくしいさん、

スカイプはiPhoneじゃなくても。

本当に便利な道具です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © えのっち不動産 くねくね大家の日常 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。