DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:管理・リフォーム
今回は、玄関ドアの交換をしました。


中がフラッシュで表面がアルミのドアです。

表面に凹凸があったり、シールが貼ってあったりしていたことと、ドアノブを交換したかったので、
最初はダイノックシート&ドアノブ交換の手法を模索したのですが、コスト的にはドアごと交換したほうが合理的のようです。

理想を言えば、廃棄物を出さないようにやりたいのですが、今回はコストの優位性が圧倒的だったので、交換に決定しました。


サッシ屋さんに見てもらったところ、枠はそのまま使えるということだったので、本体のみの交換となりました。

2社からの見積りで、一方は42万円。
もう一方は21万円でした。


内訳です。

部材: @28,560円

人工: 25,000円(6枚)

あとは処分費などで、税込みで212,478円でした。


実際に施工に入ってから追加工事があったのですが、最終的には207,000円になりました。

@34,500円でできたことになります。



施工前は、1Fが白、2Fが緑で、超ダサかったです。
(正面からの写真がなくて、ごめんなさい)

09031901



サッシ屋さんの言うとおりに、ブラウンにしてみたら、高級感が出ました。

09031902


仕様としては、

本体がトステムのロンカラー
ポストアイ付き
ガラリなし
ダブルロックなし
レバーハンドル
ドアクローザー付き(一部は元々あったものを流用)
ドアガード付き(一部は元々あったものを流用)

こんなところです。


玄関は物件の顔です。

前回の戸建でもそうでしたが、玄関のイメージアップは費用対効果が高いと思います。
スポンサーサイト
コメント

No title

参考になります。

ふーん、そういう価格帯なんですね。

おざわさん、

意外とやすいでしょ!!

ちばからカキコ♪

No title

おおっいいねぇ

ひろさん、

えへ、えへへ。

素晴らしい!

そんなに低価格で良質のドアがあるんですね!
勉強になりました。
感謝!

No title

えのっちさんは本当にすごいです。大変参考になります。
上記ドアのノブは元々レバーハンドルではないようですが、取り付け前に交換したのでしょうか?

佐藤さん、

恐縮です。
ドアを交換する際に、ついでにレバーハンドルに変えてもらいました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © えのっち不動産 くねくね大家の日常 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。