DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:管理・リフォーム
今日は「新築そっくりさん」の現場を見てきました。

これは建て替えをせずに、構造を残して表面上をきれいにするという商品です。
この物件に関しては、エントランス以外は塗装で済ますようなので、外観は新築とは程遠いです。

内部はキッチンとトイレと風呂、そして玄関、階段を変更していました。
階段の位置をずらしたことを除いては、ありきたりな工事です。
というか、随所に不必要な工事が目に付き、もったいな過ぎて目まいがしました。笑


この「新築そっくりさん」、再建築不可の物件で無い限り、コストメリットは無いと判断します。
大きなリフォームなら、大概、確認申請が必要となりますので、再建築不可の建物のリフォームであっても、制約は多いと思います。


建築基準法は、建築の地域性を踏まえて、審査を担当する特定行政庁にその運用の裁量が大きく与えられています。
つまり、対象不動産の現況と建築基準法からのみでは、対象不動産の建築の可否は判断しにくいという特徴があります。
また建築基準法をより細かく規定した各特定行政庁の運用指針や運用要領についても、建築主事に裁量を持たせています。

ここに、アービトラージのチャンスがあると思います。

再建築不可と表示されているけど、実際には再建築が可能な物件。
きっとありますよ☆

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © えのっち不動産 くねくね大家の日常 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。