DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類

WRCからの撤退が相次いでいます。
残念ですね。

今回は、
スバルのインプレッサ
スズキのスイフト
がWRCから消えます。

ミツビシが経営難になった時は、ランエボが消えました。
皮肉にもWRCが日本で初開催された年でした。

この時は帯広までラリーを見に行きました。


WRCは世界ラリー選手権のことで、世界各地を転々としながらラリーをします。

自動車レースなので速さを競うのですが、ラリーの場合、厳密には速さではなくタイムの正確さを競います。
つまり設定タイムよりも遅くてもダメだし、速くてもダメ。
ただし区間によってはありえないタイムが設定されているので、速さを競うことになるのですが。


各地で3日間レースが行われます。
ドライバーたちは、コースを1回だけ下見することができます。
2回目が本番です。
当然事故ります。

初日に事故って車両が使えなくなるとリタイア。
あとの2日は何もできません。
つまり順位がつきません。


ほとんど練習していないコースで、しかも舗装されていないところもあって、濡れていたり砂利が浮いていたり、カーブの先が見えなかったり、石が落ちていたり…
そんなところをなるべく速く走りたいけど、クルマを壊したら全てがゼロ。



「速さ」って何なのだろうと考えさせられます。

「速さ」の中の大きな要素に「安全」や「自制」があるように思います。



もう一つの好きな競技が、ルマンという24時間耐久レースです。
このレースでは、完走だけでもすごい事なのです。
半数は完走できません。

24時間走り続けて、事故も起こさず、直せない故障も起こさない結果として得られる栄冠です。



世界経済の大きな流れの中で、これからブラインドコーナーに突入します。


リタイアさえしなければ、上位の成績を残せます。
みんなで完走を目指しましょう。
スポンサーサイト
コメント

No title

今でも一番速いドライバーは、ラリードライバーだと思ってます。
(ジル・ヴィルヌーヴ以前の選手は除く)

もしくは、ヒルクライム。

憧れは、ヘンリ・トイボネンと浮谷東次郎です。両方とも故人ですが。

No title

ブラインドコーナーいい表現ですね。
なんとか笑って乗り越えたいです。

大シマ さん、

ヒルクライムでは負けませんが、ダウンヒルでは大シマさんに負けます。笑


ラリーだと、急に発生したイベントをクリアしながらのレースなので、必要な資質がF1などとは違うでしょうね。
でもその速さは、ペースノートがあってこそ。

そういう意味では、不動産はラリーよりもキャノンボールに近いと思います。笑

岩井 さん、

サラリーマン大家さん向けの不動産投資本が出回ってから、初めてのリセッションだと思います。

札幌の状況が先行しているようなので、今後は東京などでもサラリーマン大家さんのデフォルトが増えるかもしれません。

乗り越えたら、一緒にルネッサーンス♪しましょう。笑

昔の

大家本の内容は参考にならない箇所が増えてるんでしょうね。

来年の戦略はどうしたらいいか。。。
結構真剣に考えています。

むしろ購入する前に曲がり角が見えてよかったという気持ちもあります。

yuki さん、

>大家本の内容は参考にならない箇所が増えてるんでしょうね。

ですね!
本によっては、時代の流れに乗って書いてあるので、いつでも参考になるというわけではないのでしょうね。
また参考になる時期も来るでしょう。


>むしろ購入する前に曲がり角が見えてよかったという気持ちもあります。

なるほど~
確かにラッキーかもしれません。

でもyukiさんは、良い時期に新築されたと思います。
羨ましいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © えのっち不動産 くねくね大家の日常 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。