DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:物件情報

昨日と今日、それぞれ1件ずつ入札しました。

入札で成功とか失敗とか、そんなレベルです。汗


競売の入札をするためには、あらかじめ保証金を納めないといけません。

これは専用の振込用紙を使って、金融機関の窓口で手続きをしないといけないのです。

超メンドー&手数料が高い。


一般的に他行への振込は、窓口を使うと840円です。
近所の信金で安いところがたまたまあり、そこでは735円。

穴場を発見しました。
JAです。
他行振込が525円です。

地裁指定の金融機関であれば、他支店宛で525円であるのが普通です。
だったら近所のJAからやればいいじゃん!

ただし、組合員になる必要があります。
出資です。
資金が埋没します。
でも配当がもらえるらしいです。


入札には住民票を添付するので、これに200円かかります。
零細不動産投資家には、入札コストがバカになりません。
1件あたり1000円。
10回外したら1万円。


広域的に物件を見ているので、現地調査&役調で1件2万円くらいとすると…
10回外したらトータル21万円。(>1ヒロシ)


これが入札までの話。

落札してからも結構コストが掛かります。
明け渡しをすることになると、何度か裁判所まで足を運ぶし、各種申立費用も掛かるし。

そのぶん安く買えるなら良いのですが。

スポンサーサイト
コメント

No title

>ただし、組合員になる必要があります。


貯金額が多いと普通にやってくれるんじゃないかな。。。(笑)

横浜せくすい さん、

コメントありがとうございます!

出資して組合員になっちゃいました。
預金は融資を受けたい銀行に、です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © えのっち不動産 くねくね大家の日常 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。