DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:資金調達
先日、日本政策金融公庫で契約をしてきました。

今回の融資は3月に購入した物件の取得資金です。


融資の一般論では難しい、後付け融資です。

資金使途の確認ができないため、一般的な融資では物件取得後に購入資金を融資することはありません。


そして日本政策金融公庫の融資は期間が10~15年が一般的ですが、
今回の償還期間は20年です。

キャッシュフロー的に助かります。


しかも築40年の物件です。

残存耐用年数を基準とする融資の一般常識からはかけ離れていますね。


担保は底地です。

担保となる土地に建物が建っていて、土地と建物の所有者が別名義です。

底地部分に抵当権の設定をして融資してくれます。

建物部分も当社グループが所有していますが、こちらも担保に入れると評価額が2倍になるそうです。

土地と建物の購入価格の6倍です。

600%のオーバーローンになりますね。

今回は300%です。


日本政策金融公庫の窓口で契約後、抵当権設定のため登記申請書を作成し、
今回は郵送により本人申請しておきました。

日本政策金融公庫の融資で抵当権を設定する際は、登録免許税が非課税となります。

そして自分で登記をするので、司法書士の手数料もゼロです。



日本政策金融公庫は使い勝手が良いのですが、枠の上限があります。

今後の課題は、既存の借入を民間に移していくことですね。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:管理・リフォーム
春に買った物件のお庭がジャングルでした。

1ヶ月前に草刈をしたのですが、また伸びてきています。

要らない木もたくさん生えているし。。


そこでドリアンさんに来てもらいました!

一緒に草刈り&伐採を行いました。

昨日キックボクシングをしてきたとは思えない仕事ぶりで、樹木をどんどん伐採していきます。

かなり綺麗になりました。


伐採した木をどうしよう。。。

近いうちにもう一度草刈りをして、防草シートを貼ろうと思います。
| BLOG TOP |

copyright © えのっち不動産 くねくね大家の日常 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。