DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:物件情報

最近はアベノミクス効果なのか、物件の価格が上がってきましたね。

去年の年末に東京に行き、信託銀行やファンド関係者とミーティングしてきたのですが、みんな価格目線が高い!

そして、それでもなお買いたがっている!!

条件の良いオフィスビルだと、純収益に対する要求利回りが4%台だそうです。

丸の内のビルのキャップレートが3%と言われているので、あながち間違ってはいないのでしょうけど、保有コスト(固都税・管理フィー・保険・資本コスト)を差し引いたらマイナスではないかと思います。

仕入れ担当者にその点を追求したら、不動産取得の稟議書にはキャピタルゲインも盛り込んで体裁を整えているそうです。

これより低いキャップで売る想定って、いかがなものでしょうか。

こういう時期と不況とが交互に訪れるのが、経済の面白いところです。



ファンド関係の話はこのくらいにして、個人の大家さんにとっての市況はどうでしょうか。

やはり同じように不動産価格は上昇していて、売り手市場となっています。

ながらく売れ残っていた物件が売れたり、今まで売りに出すのも躊躇するような条件の悪い不動産が売り出されたり。。

銀行も貸し出しに積極的ですしね!

現在、取得できそうな案件がいくつかあり、ちょっと手一杯の状況です。

それでもまだまだ良い案件が出てくるので、周りの人たちに案件をお譲りしています。


物件を売るなら今がチャンスですね。

売りにくいものも売れていきますし、良い物件は高く買われています。

うちもこの波に乗って売ることができたら良いのですが、いま物件を売ってしまうと事業規模が小さくなってしまって、銀行からの見栄えが悪くなるので売り控えているのです。(もったいない!)

物件への愛着もありますしね。




  いつ売るの?

  今でしょ!!



  いま買うの?

  バカでしょ!!




はい、わたくし大バカものです。笑


スポンサーサイト
| BLOG TOP |

copyright © えのっち不動産 くねくね大家の日常 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。