DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:管理・リフォーム

先月に退去があった部屋に、昨日申し込みがありました。

予定では本日契約が終了して引渡しも終えているはずです。


しかし今月も退去があるのです。

一進一退です。



基本的に退去時に賃借人からいただく原状回復費用については、実際の現状回復工事の実行予算を低く出来ているので収益的にはプラスになります。

しかし入居については、収益(礼金・敷金の償却分)よりも費用(広告料・空室損)のほうが大きいです。

入退去のトータルではマイナスです。

昔はプラスだったそうですね。


時代と共に経営環境が変わっていきます。

今後もいろんなことが変わっていくのでしょう。



今回は賃料を1割強、上げました。

前回の募集条件はリーマンショックの半年後に設定したものだったのです。

現状の市場環境に合わせた募集条件に設定し直しました。


市場環境に合わず、高い家賃を設定していると入居が決まらないし、

逆に、低い家賃を設定していると、逸失利益が発生します。


相談に乗ってくれる営業担当者さんがいてくれると大変助かります。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:管理・リフォーム

先月末、2件の退去がありました。

1件は滞納していたかたで、実家に戻って財務を立て直すそうです。

もう1件は家を買ったので賃貸を卒業するという理由でした。


後者の退去は、午前10時の予定でした。

さっそく内見予約が入り、午後に内見となりました。


その間に掃除機だけでもかけておこうと、10時に現地に行ったのですが、不動産屋さんも誰も来ません。

カーテンは掛かったまま。

11時になっても誰も来ないので、立会を行う不動産屋さんに連絡してみると、立会時間を17時に変更したとのこと。

理由は引越しに時間がかかっているから。

そこで入居者さんと不動産屋さんにご協力いただき、なるべく早く明け渡しをしていただくよう交渉しました。


結局不動産屋さんから3人のおじさんがやってきて、引越しを手伝ってくれました。

なんとか掃除も終わらせて、午後の内見に間に合いました。

突然のトラブルでしたが、みんなの連携プレーにより困難を乗り越えることができました。


不動産屋さんが恐縮されていて、ちょこっと便宜を図ってくださりました。
| BLOG TOP |

copyright © えのっち不動産 くねくね大家の日常 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。